マクラメプラントハンガー🌈

 

今日から3月♪ まだまだ肌寒い日が続いていますが、ご近所さんでは真っ黄色のミモザが満開だったり、よく見ると葉っぱが少し出てきている木があったり、春が始まったことを感じます。

 

やっぱり植物が近くにあると元気になれるなぁ〜☺ということで、今日はマクラメ編みのプラントハンガーのご紹介です。

 

 

弊店でお取り扱いしているのは、鮮やかなカラーやチェック柄など、他ではあまり見かけない雰囲気のマクラメ編みプラントハンガー♫ 植物を上から吊すことでお部屋に立体感がでて、お洒落度がUPしますよ✨

 

こちらは廃棄された高級リボンから作られたアップサイクル。レインボーカラーが個性的です!

これらのハンガーは植物はもちろん、深めのボウルやカゴを吊るしてお野菜のストックを入れたり、キャンドルホルダーを入れたり、他の使い方もおすすめです😄

 

これから益々植物のお手入れが楽しくなる季節、素敵なお部屋づくりに是非マクラメ編みプラントハンガーも取り入れてみてください💕

 

 

 

みんな大好きピーナッツくん

 

みんな大好きピーナッツくん、工房まるさんから新商品が色々入荷しました!

 

スタッフのお気に入りは、こちらの "にぎにぎ" 800円+税 ✋✊ 手のひらに収まるサイズで、ただただ、にぎにぎするだけのアイテムです!笑  ※インクでプリントされていますので、赤ちゃんにご検討の際はご注意下さい。

 

確定申告に追われている私は書類と睨めっこしては、にぎにぎにぎにぎにぎにぎ… ふと目を落とすとピーナッツくんの笑顔。また頑張れそうです。

 

イライラした時、リラックスしたい時、にぎにぎするだけで不思議と落ち着くのは何故でしょう♨ みなさんも、にぎにぎピーナッツくんに癒されてみてください😇

 

 

 

こちらのピーナッツくんを生み出した、太田宏介さんのプロフィールや概要はこちら👇
■工房まる Website
■絵届問屋kousuke Website
【太田宏介 Kousuke Ota〈プロフィール〉】
1981年生 福岡県太宰府市在住。小学5年生の時に母親のすすめで、絵画教室に通いはじめる。迷いのない伸びやかなラインと、自ら絵具を混ぜ合わせ作り上げる繊細な色彩は、飄々と時に鼻歌まじりで描かれる。動物、植物をモチーフとした、デザインの素材としても触発的なイラストは、様々な媒体で使用されている。また、工房まるの人気商品である「ピーナッツくん」など、陶器でも多くの人を魅了する形を生み出している。
 
他にも色んなピーナッツくんアイテムがありますよ〜😊 オンラインショップでご購入いただくか、お近くの方は是非店頭でご覧ください。
店舗営業日については下記をご確認ください。
Flat Website  https://flatadg.com/

 

 

可愛い食器検品 ^o^

みなさま、こんにちは!

楽しみにしていた商品が届いたのでるんるんで検品しました。

 

 

徳島にある福祉事業所が手掛けていらっしゃる「器れもん」さんから3パッキン!

丁寧な梱包に開けてすぐの感動が。

 

事業所さんについてはこちら↓

是非ご覧ください。

【器れもん】

https://instagram.com/utuwalemon?igshid=12tjv4belx7rw 

【れもん吉野】 

https://www.lemon.or.jp/sp_office/03.html

【社会福祉法人カリヨン】

https://www.lemon.or.jp/  

 

 

わくわく。

 

 

まずは納品書を探し…取り扱い説明書とフライヤーが同梱されていました!

 

 

可愛いです💕

手書きの文字と絵がいい感じです。

 

 

そしてお皿。

 

 

綺麗な色です✨ 

海みたいな色とサーモンピンク。魅入ってしまい、手が止まります。

 

 

こちらはマグカップ。

口当たりが良さそうなフチと、クラフト感がある素敵なフォルムです。ラテアートをしたら可愛いだろうな〜と妄想。

 

 

じーっと見ていると、作業場の皆さんで色んな工程を手分けして一生懸命作ってくださったんだろうなぁと感じました。それが伝わってくる器です。

 

新聞の内容も気になり、手が止まり止まりになりつつ… 阿波踊りの記事がありました。徳島から送られて来たんだなぁと実感!(こちらは福岡)

 

 

6色のプレート♡

ただの食パンすらも可愛く見えそうです!

6色も釉薬をかけるのは大変だんったんじゃないでしょうか。

 

 

 

この後はリンゴ型や家型のお皿が出てくるはず… 後でインスタにアップするのでお楽しみに!(すみません、本当はブログ用の写真撮り忘れたのです… )

 

 

これらはネットショップだけでなく、催事ショップでも販売しますよ♡

※9月の予定は↓

■21日: 福岡護国神社蚤の市 Cブース

■28〜29日: ビッグマーケット 佐賀どんどんどんの森公園

 

 

この後もマルシェや商業施設に出店していきます。機会がありましたら是非店頭でご覧ください。お待ちしています!

 

 

 

これからインスタとネットショップ用の撮影を頑張らねば〜!可愛く撮るぞ!

リサイクルの現場を見学してきました!

 

 

先日ご縁があり、とあるリサイクルプラザを見学させていただきました!

 

 

 

 

こちらはリサイクルの素材として使えるように、回収ゴミを分別している企業です。ものすごく良い仕事をされていて、丁寧な分別、事故も無いとのことで、国内外から色々な企業、団体の方々が視察に来られています。

 

 

 

 

そして、従業員の方々。明るくイキイキ働いていて、とても印象にのこりました。実は37名中35名が何らかの障がいをお持ちで、障がい者雇用のパイオニアとしても大変注目され、大学などからも研究されているとのことです。

 

 

 

 

 ビンとカン仕分の一コマ。班長さんが説明してくれます。この方は言語障害があるそうですが、障がいがある事は全くわかりませんでした!! 大変な努力されてココまでになれたとのことですが、イキイキと責任を全うされている姿はかっこよかったです。

 

 

中身が残ったまま、洗われていないビンは手作業で綺麗にしています。部屋の中はそれらの悪臭がただよっています。

 

 

時々洗わずに捨てていました。大反省です。

 

 

燃えるゴミと一緒にビンカンを出すのもダメですよ!私はそこまではやってませんが、非常に多いそうです。
 

分別したものは、再度ビンや金属素材として生まれ変わらせたり、アスファルトに混ぜる素材にしたりするそうです。

 

 

 

 潰したペットボトル。化学繊維の材料になるそうです。こちらの自治体ではフィルムは剥がさずに横潰しです。ちなみに私が住んでいる地域ではフィルムは剥がします。自治体によって、使っている設備や作業手順によりルールが違うとのこと。

 

 

 

 ルールに沿ってないものはそれぞれの理由があり廃棄されます。もったいないです。

 

納豆パックは納豆菌が付いている為廃棄だそうです。よく食べますが、

 

 

ゴミにしかならないなんて複雑な気持ちです。

 

巨大なゴミを粉砕する機械がありました。部品の一つ一つがとてつもなく重く、それが高速回転するそうです。ちょっとのズレやアンバランスさが事故に繋がるので常に重心が均等になるように刃を時々組み替えているそうです。

 

 

メンテナンスも自分達で定期的に行って、外注だけに頼らない、エンジニアに任せっきりにしないことで機械の寿命を長くしています。それが安全な運営にも繋がっているんですね。

 

 

リサイクルに使えないものはこちらへ。最終処分場まで完備しています。汚染水が流れないように厳重に管理され、こちらの水質は近隣の水質よりむしろ良いそうです。

 

 

見学の後は説明や質疑応答。とてもわかりやすく、引き込まれる話術をお持ちです!

 

 

長くなってしまうので書いてないですが、とにかく人材を活かすことに注力されています。人材を人財にする素晴らしい企業さんです。

 

障がいがあってもなくてもですが、、環境次第で人財は活かされるんだなと、改めて考えさせられました。

 

誇りをもってゴミを処理しているみなさんの姿は本当にかっこよかったです! 

 

できてるようでできてなかったこと、

 

・分別のルールを守る。

・ビンとカン、白色トレイは洗って捨てる。

 

今日から実践したいと思います!

マルシェ初出店

こんにちは🌞 

先日、田川市美術館のマルシェに出店してきました!

 

 

今回は初めての出店ということで、小さな町の小さなマルシェでトライアルです。

 

台風の影響が気になりつつ準備したものの、当時は快晴☀ すごく暑かったですが、時々吹く風が心地よいマルシェ日和でした!

 

 

親切な美術館のスタッフさん、ご近所のお客様や他出店者の方々とたくさんお話しできてとても楽しく、1日があっというまでした😄

 

お客様からは、ピアスよりイヤリングがいいな、などの有難いご要望やアドバイスもたくさんいただけたので、次に活かしていきたいと思います!

 

 

美術館では手作り感がある可愛い展示やヨーヨー釣り、コスプレ大会などが催されて、皆さまとても楽しそうにしていました。

 

ポテトフライやアイスクリーム、カレーも美味しかったです😍

 

大都市の大きな美術館も素敵ですが、小さな町の美術館は地元の方との距離が近くて、見ていてとても暖かい気持ちになりました😊 また機会があったら参加したいと思います。

 

 

 

 

筑豊地方をお訪ねの際はおススメスポットです😄 お隣には図書館もあります!

【田川市美術館】

https://tagawa-art.jp/ 

 

 

次は大きなマルシェ、護国神社蚤の市です。
とても楽しみです😄

 

 

 

 

 

雑貨きらく さんにお邪魔しました😊

 

今日は長崎市にある💕雑貨きらく💕さんにお邪魔しました。カワイイお名前です😍

 

 

 

ハンドメイドの商品、福祉施設さんで製作された商品に力を入れていらっしゃると聞き👂 そして何よりカワイイ良店だと聞き👂勉強の為に福岡からバスに飛び乗ってやって来ました!

 

 

最寄り駅は路面電車の新大工町駅、そこから歩くこと数分。シーボルト通りに入り…写真右下に写っている看板の奥にあります。看板から10歩です👣 

 

 

小さな路地裏って何か入りたくなってしまいます。路地裏大好きです😍

 

 

 

ちょっとわかりにくい場所なので、Webサイトの中にある動画を観てから行くのをオススメします👀

https://zakkakiraku.wixsite.com/handmade-life

 

 

店内にはかわいいハンドメイドの商品がたくさん並んでいます!✨早速勉強という目的を忘れて漁る私 笑

 

 

 

木製のキッチンツールが人気で、特に木ベラが大人気だそうです。ご自分用だけでなくプレゼントとしても!良いモノは他の人にもオススメしたくなりますよね😊

 

 

 

私も購入したので、ちゃんと自炊始めたいと思います…笑  

 

 

美味しいクッキーも買いました🍪 美味しすぎて思わず飲むように笑 食べてしまいました!

 

 

 

他には可愛い車の絵のクリアファイルbyじゅんたさん と

 

 

 

レモンワークスさんのクリップを購入しました😊 これでお仕事頑張れそうです👀 アドレスが載っている紙にはすごくカワイイ手描きのイラストが🎨一個一個違うんですよ!🤩

 

 

 

きらくさんは店内もホームページも愛を感じる作りです👀💕何だかホッとする、気楽になれるお店です😊 お客様やサプライヤー様に長い間愛されている理由は、オーナーさんの愛があるからなんだとすごく納得しました😊

 

 

オーナーさんとのおしゃべりも楽しみに来られるお客様がたくさんいらっしゃるんですって😊 私も2日連続で行って2時間くらい長居してしまいました笑 

 

 

オーナーさんからは、事務的なことからホスピタリティまでたくさん教えていただきました!これから自分のお店に活かしていきたいと思います😄 

 

 

ついでに近くにある亀山社中記念館にもいってきました。坂本龍馬による日本で初めての近代的な会社ってことで、幕末・明治の偉人達に仕事を頑張るパワーをもらってきました!

http://www.city.nagasaki.lg.jp/kameyama/index2.html

 

 

 

龍馬もサイドゴアブーツを履いていたのかぁ…とサイドゴア好きとして勝手に親近感を覚えてしまいました🥰

 

 

 

 

 

アートTシャツっていいよね👚

 

アートを気軽に身につけられるアイテム。それはTシャツ❗

 

 

夏のヘビロテT🌞もうヨレヨレなんですが、今年もまた大活躍でしょう!プリントされているのは、アトリエブラヴォさん所属のアーティストさんの作品です🖼🎨

http://www.joy-club.jp/atelier-bravo/

 

 

真っ赤な丸っこいバスとピンクの背景で、女性らしい雰囲気です👚 アクセサリーや小物とも相性がいいのでとても気に入っています💍💄👠

 

 

Tシャツっていいですよね…🤤手に入れやすい価格だし、アートをそのままプリントしているものが沢山ありますよね!アート好きにはマストなアイテムです😊 

 

 

 

またついつい買ってしまった👚👚

 

先日福岡市のワインバー🍷で開催された、アトリエブラヴォさんの作品展にお邪魔しました。今回も素敵な作品がたくさん🌈✨ 原画が購入できたら最高なのですが、なかなかポンポン買えるものではありません😫

 

 

 

そんな時には手が届くTシャツです🤑ここでも大好きTシャツが❤ 2枚購入しました✌

 

 

 

カッコいいチャリ🚲と観音様🌞です。

 

 

なんとなく…Tシャツだったら奇抜な柄でも許されるような…気楽に着られます。アートプリントのワンピースやシャツだと一気にお洒落レベルの高さが求められるような気がして難しいです🙄

 

 

Tシャツならば多少チャレンジングな柄でも買ってしまいます💴

 

 

アートに力を入れている福祉施設さんが他にもたくさんありますが、そちらにも面白いTシャツがあるのではと思います❣まだまだ発掘していきたいです〜🤩✨

 

 

こちらはTシャツではないですが…めちゃくちゃ可愛かったので😊

 

 

 

色んな椅子がひたすら並んでいます🛋

元インテリア業界にいた者としては見逃せないデザイン🤓 大人気のデザインだそうです❣ 

 

 

 

Won't you take a chair❓

 

こんなにたくさん素敵な椅子があったら迷いますね🤣 (座るのが難しそうなのもあります笑)

 

I can't choose❣

 

 

 

アップサイクル雑貨が大好き♡

 

エシカル…最近よく聞くキーワードです👂

エシカルファッションとか、エシカルプロダクトとか。

 

 

環境・社会・人に優しいという意味で使われているらしいのですが、アップサイクル雑貨もエシカルプロダクトの一種ですね😊

 

 

【スイスで見かけた元電話ボックスの本棚】

 

 

私は昔から古いものが大好きで、学生の頃は古着ばかり着ていましたし、古本屋さんやリサイクルショップなんかも大好きで、掘り出しものを見つけては、友達に「安く買えた😏」自慢ばかりしていました 笑

 

 

最近では古いものを大事に使うという発想をさらに超えて、より良いモノにするアップサイクルなるモノもよく目にするようになりました👀 古いもの好きとしては大興奮の毎日です!

 

 

 

 

アイデアが私を感動させる🌈✨

 

【お気に入りiPhoneケースfromトラックの幌布】

 

 

何が大興奮させるかというと、「ほーっそう来たか❣❣」と自分の頭の中には無い発想をたくさん見ることができ、凝り固まった脳に電気が流れて柔らかくなる様な気がするからです🧠⚡

 

 

そして環境について考えさせてくれるところも感動する理由です😊 なるべくゴミ処理場にいくモノを減らして、最後の最後まで花咲そうと頑張っている作家さんやサプライヤーさん達をリスペクトせざるを得ません✨

 

 

心を豊かにして地球の為にもなるなんて素晴らしいです! 

 

 

【お気に入りアップサイクルポーチfromヴィンテージスカーフ】

 

 

私達のお店でも、脳みそを柔らかーくほぐしてくれる、発想豊かで素敵なアップサイクル商品をご紹介していきたいと思います😁

 

 

 

 

※古いモノ好きが高じて、ここに行ってきました!

 

 

アップサイクルバッグの長カンパニー…

 

 

FREITAG フラッグシップ店です😊 

めちゃくちゃカッコよかった〜!

 

 

 

 

アールブリュットについて思うこと

 

社会と繋がる方法としてのアールブリュット

 

 

「どうやったら障がいのある方々が幸せに日々の生活を送れるのか🤔」という目的があり、その支援方法としてアートや音楽が選ばれていると思うのですが、その中には商業的に成功しそうな、又はすでに成功している、カッコいい素敵な作品がたくさんありますよね🎨🎶

 

 

カフェや病院などで見かけるアートの他、ポストカードや文具等のアールブリュットアートの雑貨も最近はよく見かけますし🌟👀 、可愛いのでつい買ってしまいます😁

 

 

気に入ってもらえて購入に繋がり、アーティストさん達に還元されるのはWin×Winな感じがして、とてもいいことですよね✨🤝✨

 

 

障がいのあるきょうだいを持つ私としては、そのようなカルチャーがあると、きょうだい達も社会と繋がっていけるのではないかと思えて、希望が持てます🌈 

 

 

 

 

 

ご本人とその家族だけではなく、みんなにとってよいこと

 

 

人はある日突然に障がいを抱えることになる事もありえます。そう考えれば皆さんに不安があるかもしれません🧐

 

 

でも、「アーティストや作家としてご活躍されている障がい者の方々がいる」ということを知れたなら不安は少し軽くなると思います。

 

 

「日本の社会は皆に優しく、色んなチャンスがあり、どのような状況になっても社会と繋がり続ける事ができる😄😄」と思えたら安心して暮らせるのではないでしょうか?

 

 

まだまだ課題の多い事ですが、今は私が子供の頃に比べて随分オープンになってきたと感じます😊 

 

 

心豊かに暮らすには社会との繋がりが大事かと思いますが、アートや雑貨というのはとても身近で、繋げるという役割にピッタリです💕 

 

微力ながら、繋げるお手伝いをお店を通してやっていきたいと思っています😊 

アールブリュットについて思うこと

 

 

 

 

昨今、日本の障がい者アートが国内だけでなく世界的にも注目を集めていますね🎨  私には知的障害がある弟妹がいるので、その流れにとても興味があります。写真はスイス、ローザンヌにあるアールブリュット美術館です。こちらでも日本のアーティストさん達がフューチャーされていて、とっても素敵な企画展でした😊

 

 

私達のお店でも、素敵なアーティストさんや彼らの作品を知っていただけるような商品を紹介したいと思っています。(早く具体的に商品についてご紹介したい…😣がんばらねば😣)

 

 

 

 

わざわざカテゴリーを作ることが差別なのでは?

 

 

障がい者アートは、アールブリュットまたはアウトサイダアート※とも呼ばれていますが、そんな議論もありますね🙄

(※本来は障がい者アートだけではなく、芸術教育を受けていない方々によるアートの事を意味すると言われています)

 

 

ですが私は単純に、分けてもいいくらい、独自の魅力があると思っています🤓

 

 

色々なご意見があるかとは思いますが、力がある作品は自ずと色んなカテゴリーをクロスオーバーすると思うし、障がい者アートというカテゴリーから始まるっていうのもアリだと思うのです。

 

 

私的にはアールブリュットというカテゴリーは…必要…とまでは言いきれませんがアリです😊 大アリです😊😊

 

 

 

もしスイスへご旅行の方いらっしゃったら😁

👇👇

 

ローザンヌ アールブリュット美術館 

Musée de l’Art Brut

https://www.artbrut.ch/en_GB/exhibition/japan-another-look 

 

ローザンヌ駅Lausanne-Gare前のバス停から3番か21番Jomini方面行きのバス🚌に乗りBeaulieuで下車。すぐに美術館が見えます。こじんまりとした可愛い佇まいです💕

 

 

坂道が苦にならない方は15分くらいで歩いて行けますよ👟素敵な街を観ながらの15分はあっという間だと思います😊